2014年02月18日

藤野 栄介

藤野 栄介



1989年桐朋学園大学音楽学部卒業、同研究科修了。指揮を岡部守弘、堤俊作、マスタークラスにて小沢征爾、秋山和慶、各氏に学ぶ。

1991年アスペン国際音楽祭ミュージックスクールに参加。ムリー・シドリン、クラウディオ・シモーネ各氏に学ぶ。1992年、財団法人 民主音楽協会主催のダヴォス国際音楽祭アンサンブル日本ツアーにコントラバス奏者として参加。1993年、ダヴォス国際音楽祭(スイス)に参加。

ミュージック・オリンポス国際音楽祭プレジデントであるイリーナ・ニキティナの薦めにより1994年よりロシアへ。 国立サンクトペテルブルク音楽院にて指揮をイリヤ・ ムーシン、ヴァラディミール・チェルヌシェンコ各氏に指導を受ける。

1997年12月、 フィルハーモニーホール(ロシア/サンクトペテルブルク)にてサンクトペテルブルグ交響楽団(ディミトリー・ショスタコーヴィチ記念アカデ ミックシンフォニーオーケストラ)を指揮し、ロシアデビュー。以後、定期演奏会出演。同年、国立エルミタージュ美 術館内のエルミタージュ劇場にて、美術館公式オーケストラであるエルミタージュ室内管弦楽団を指揮。以後、様々な美術館内のホールで開催される演奏会に定期的に出演。

1997年、佐賀国際音楽祭を創設。2001年まで総合ディレクター。

1998年よりエルミタージュ室内管弦楽団の客演指揮者、及び、エルミタージュ音楽財団のエグゼクティブディレクター。1999年 よりエルミタージュ室内管弦楽団プリンシパルコンダクター、2001年9月からはパーマネントゲストコンダクター。

2001年6月に国立エルミタージュ美術館で開催されたミレニアムイベント チュー バ・ミルム(Tuba−Mirum International Culture Project)においてコ・プロデューサー兼オフィシャルパートナー(Co-Producer/Official Partner)。こうした様々な活動はロシアテレビRTRに てロシア全土へ放送されている。


posted by clasica at 15:57 | Comment(0) | 音楽家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。